ヘッダーイメージ
北海道 心霊スポット 怖い話
お菊人形
ここでは、北海道の心霊スポットの怖い話
お菊人形
についてまとめました。
違法行為 迷惑行為は、推奨しておりません


北海道 心霊スポット  恐怖度 雰囲気 危険度  心霊度 
お菊人形  Lv1  
お菊人形の都市伝説 怖い話

①人形の髪が伸びる


お菊人形・怖い話
お菊人形のルーツ

1918年8月15日
お菊人形はに、
鈴木永吉さんが、札幌狸小路の商店で、
【幼い妹の菊子】におみやげとして買って来た、人形であった。
菊子は、とてもこの人形を気に入ったようで、
毎日人形と共に楽しく遊んでいた。

1919年1月24日
風邪が、原因で、わずか3歳にして亡くなる。
葬儀の際に、大切にしていた人形を棺の中に入れて持たせてやるのを忘れ、
出棺後この事に気がつき、しかたなくお骨と一緒に仏壇にまつった。

いつの日にか、髪の毛がのびだしことに家族は気づいて
「菊子の霊が乗り移った」と思ったようです。

1938年8月16日
その後、鈴木永吉さんは樺太に移転することになり、
妹菊子 父親助七 のお骨と人形を萬念寺に

というのが、一般的に知られるお菊人形のルーツです。
実際の細かい流れ、事実とは、少し違う部分もありますが
それは、メディア関係が、
こういった流れで最初に紹介した為によるものだそうです。



心霊スポット.netが分析検証

髪が伸びるとは、まさに怪奇現象 心霊現象といえます。

ちょっとぐらい髪が伸びる程度なら、
昔叔母の人形であったので、見慣れていますが、
そういったちょっとぐらい伸びることは、
科学的に証明されているので心霊現象ではないのですが

この人形なんと、肩を通りこして伸びていると言われているでは、ありませんか
ただ、現在は、髪が伸びる現象は、止まってしまったようです。

今回は、場所というより物ですが、24時間生放送で、ずっと流し
髪が伸びるところを見てみたいですね

※他の心霊スポットは、すすむ もどる から


スポンサーリンク                    スポンサーリンク
心霊スポット.net:北海道 心霊スポット


北海道心霊スポット
数値版一覧
もどる 心霊スポット
Topページ
すすむ 北海道心霊スポット
説明版一覧
心霊スポット.net  都市伝説 怪談 怖い話