心霊スポット.net
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2
違法行為 迷惑行為は、推奨しておりません。
沖縄県の心霊スポット
大山貝塚

沖縄県・心霊スポット 恐怖 雰囲気 危険 
大山貝塚 Lv5 ★★ ★★


噂のまとめ

①ユタは、修行してる所を見られたら・・・
②命の保証が出来ませんという看板があるとか
③様々な霊障が起こる
④事件が起きた。

動画


この場所は、
墓の概念が定着する前は、
古代の人々が死者の亡骸を置いた場所だったとされています。
死者もまた自然の中に溶け込んでいく

これは、貝塚という名前からもわかるのですが、
貝殻が土に返る、
そういった意味からも、貝塚という名前がついたのではないでしょうか

その点から考えると、大山貝塚は、とても神秘的な場所とも言えます。


起きたとされる噂の事件1
昔、この洞窟で、4人の男性が雨宿りをして、
雨もやんできたので、そろそろ出ようということで、出ようとした時
その瞬間 
4人いる男性の1人だけが、何者かに足を引っ張られたという、

他の3人の男性は、もともとこの場所の怖い噂により恐怖もあったのか、
あまりの恐怖のあまりに、
3人の男性は、足をつかまれた男性を見捨てて、逃げてしまった。

そして翌日、残された男性は、死亡していたそうです。
この事件は、新聞にも掲載されたといわれいます。


起きたとされる噂の事件2
若いカップルが、この付近の公園で、デート中に
男性がトイレに行ったそうですが、
一向に戻ってこないので、様子を見にいったら、

精神を病んだ人が、
男の首を切断して、手で振り回してた事件があったと噂されています。


噂の立ち入り禁止の看板
ここは昔、霊域あり、 という看板があったと噂されています。。

1枚目【この先は霊域につき、立ち入りを禁じます】

2枚目【ここは、霊域につき、この先に立ち入る方は、命の保証が出来ません】

3枚目【この先に立ち入る方は、命の保証なし】

4枚目【もう戻れません】

実際にあったとされている看板は、
「ここから先は、一帯は霊域により遊ぶところではありません。
ここで起きた事故などは、○○は一切責任を負いません」


噂の感想

沖縄の心霊スポットとして有名なこの場所
今回の分析ポイントは、以下4点です。
①ユタは、修行してる所を見られたら・・・
②命の保証が出来ませんという看板があるとか
③事件が起きた
③様々な霊障が起こる


まずは、
①ユタは、修行してる所を見られてはいけない
ユタには、3年修業 自我を消す修業というのがあります。
(簡単に説明すると、全ての欲望を断つ)
修業しているところを見られてはいけない

こんな過酷な修業の仕上げといえる修業の最中に見られたら、
洞窟のような岩の割れめから、
物凄い形相の女性が睨んでいたという体験談が
実際の出来事であってもおかしくはありません。


①ユタは、修行してる所を見られたら、見た相手を
ユタは修行中は修行してる所を
見られたら見た奴を殺さないといけないらしいという噂

この噂は、別の話と混同されている可能性があります。

なぜかというと噂が
集団が円形に座ってなんか真ん中で何かを燃やしてるの見たとか
ユタらしき人に追いかけられた
実際には、カルト(悪魔崇拝者)によるものではないかということです。

呪いでもそうですが、呪いをかけるところ見られてはいけない
そして、それを見たら追いかけてくるシーンと 噂が広がるなかで、
創作された可能性があります。

実際には、
ユアは、大人数で儀式行う場合は、
人が入ってこない場所で、 行うそうです。


そうなると
②命の保証が出来ませんという看板があるとか
というのは、そういった噂から、生まれた話ではないのでしょうか?
特に4枚目の 
もう戻れません というのは、創作された噂の可能性が高いです。
特に、死の場所とされている場所で
戻れないという事からできた噂なのではないでしょうか

理由としては、
本当に殺してしまうなら、もう戻れませんという看板はいらないですし

それを見た人は、生きて帰ってこれないのです。
仮に生きて帰ってくるなら、写真でも撮っているかと思います。

この数枚に及ぶ看板というのは、実際にあった1枚の看板から、
どんどん都市伝説化していきアレンジされていったというのが
本当のところではないでしょうか

そして、そのような看板は、他の公園にもあると噂されていて
実際に警告看板が、確認できているのは、廃墟の某ホテルだけです。


③事件が起きた
この場所の付近も含め 2件の事件が起きたと噂されていますが、

ユタになる方達は、修業の最後に洞窟にこもって、
最後の修行するようですが
祠というのは、いろんな霊が 集まってくる場所なので、
中には、あまりの恐怖に耐えられず 
気がおかしくなってしまう方もいると言われています。

この修業の話 + 修業中見られてはいけない + 事件

昔のようにインターネットがない時代になれば
ユタのことを知る機会がないので、噂されてしまったといえます。

そういった中から、
修業中の姿を見たら殺されるという話がでたといえば納得できますね

また、この噂されている洞窟には、
石の祠みたいなものがあり、
その祠の右横には、洞窟みたいな場所があるそうですが、
その洞窟が、地下道が○○洞窟につながってるという噂まであるくらいです。

この洞窟結構狭く、また中に入るのは、困難な為
洞窟の先に広がる闇が、
多くの人に恐怖を与えているということではないでしょうか


④様々な霊障が起こる
こういった一連の流れから、
多くの人は、ここで相当な恐怖を感じていると思います。
そうると、極度の緊張感や 極度の緊張感の開放から
様々な心理的 肉体的なことが起きることが考えれます。

耳鳴り 緊張状態による体のしびれ
他にも、極度の緊張感で、アドレナリンがでていて、捻挫などしていても
その場で気づかない可能性もあります。


分析結果
この場所の多くは、まさに噂が噂を作っていった場所といえます。
心霊スポットとされているので、霊的存在の目撃などが全く少なく
ここは、すごい心霊スポットだという噂による
霊障→極度の恐怖感からの 
心理的な影響が肉体に及ぼした影響ばかりです。

また、実際にあったとされる事件も
本当のところは、犯罪者が逃亡していて潜伏していた可能性や
浮浪者などの可能性もあります。

しかしながら、
ここは聖地とされた神秘的な場所であることは、否定しません。

本当に危険な
異界→死の場所(SSS)とされていることについては、
他の記事で紹介しています。


 
スポンサーリンク3
  スポンサーリンク4
 

☆☆☆☆☆

沖縄県の心霊スポット
前のページ
沖縄県の心霊スポット
次のページ
沖縄県の心霊スポット
Topのページ
 心霊スポット.net
Topページ
 

★★★★★

※紹介されている全ての場所が、心霊スポットであるとは限りません。
また、心霊スポット.netでは、心霊スポットを幽霊のでる場所ではなく
当サイトの心霊スポットの定義は、
人々が、噂する怖い話が、心に記憶される場所
人々の心に宿る霊(記憶に残る場所)という定義です。

もちろん紹介する動画は、除霊お祓いも鑑定もしておりません。
実際に、祟りや呪いも作品に含まれていますので

心霊スポット.netでは、いかなる損害が、発生した場合も
一切責任を負いませんので、ご覧になられる場合は、
自己責任においてご覧になってください。