心霊スポット.net
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2
違法行為 迷惑行為は、推奨しておりません。
沖縄県の心霊スポット
廃墟の旅館

沖縄県・心霊スポット 恐怖 雰囲気 危険 
廃墟の旅館 Lv4 ★★

噂のまとめ

①この場所で写真を撮ると何か映る
②壁に人が、埋め・・・


動画



噂の感想

沖縄の心霊スポットと呼ばれるこの場所
今回の分析ポイントは、以下2点です。
①この場所ので、写真を撮るとなにか映る
②壁に人が、埋められている

まず最初の分析する点は、
①この場所ので、写真を撮るとなにか映る
これは、他の沖縄の心霊スポットの場所で、
かなり噂されていることが、何もとくないこの場所でも起こると
創作された怪談話や、都市伝説として広まったのではないでしょうか

次の分析点は、
②壁に人が、埋め
これは、2つの可能性があります。
1つ目は、幽霊に埋めらる
しかし、この噂には、大きな矛盾点が生まれます。

一体なんだと思いますか?

埋められたら、その人間は、何も噂できないのです。
そうなると複数人で行った際に、
仲間の誰かが、行方不明になった場合です。

しかし、そのことによって噂が広がったケースになるのですが、
もし本当にそういった行方不明者がでているのなら、
この場所は、沖縄の実際に行方不明者を出した
心霊スポットのようにもっと有名になっているでしょう。

ということから、この可能性は、極めて低いといえます。

2つ目は、人間によって埋められる
この可能性は、極めて高いのですが、そうなると
廃墟になった建物を破壊して、そこをまた埋め直すという
建物を建てるより、大変な作業でしかも
埋め直した場所だけ新しくなっているので、
見つからないようにする為に、まわりと同化させる作業が必要です。
このことから、これは、かなり考えにいくいと言えます。

実際に埋められたのなら、行方不明で話題になってしまいますし
複数人を埋める場合なら、もっと話題になるので考えにくいです。

この可能性も低いそうなると、3つ目の可能性が、生まれてきます。
その3つ目の可能性とは一体なんでしょうか?

3つ目の可能性 はじめから埋まっていた
火のないところに煙は立たないという ことわざがあります。
2つの可能性以外にあるとしたら、この可能性以外考えにくいのです。
その犯人の関係者が、
誰かに話して広まったということも考えられますがありえないです。

この場所は、かなり老朽化が進んでいるようで危険な場所です。

 
スポンサーリンク3
  スポンサーリンク4
 

☆☆☆☆☆

沖縄県の心霊スポット
前のページ
沖縄県の心霊スポット
次のページ
沖縄県の心霊スポット
Topのページ
 心霊スポット.net
Topページ
 

★★★★★

※紹介されている全ての場所が、心霊スポットであるとは限りません。
また、心霊スポット.netでは、心霊スポットを幽霊のでる場所ではなく
当サイトの心霊スポットの定義は、
人々が、噂する怖い話が、心に記憶される場所
人々の心に宿る霊(記憶に残る場所)という定義です。

もちろん紹介する動画は、除霊お祓いも鑑定もしておりません。
実際に、祟りや呪いも作品に含まれていますので

心霊スポット.netでは、いかなる損害が、発生した場合も
一切責任を負いませんので、ご覧になられる場合は、
自己責任においてご覧になってください。