ヘッダーイメージ
心霊スポットの注意点
薬品の恐怖
このページでは、心霊スポットの注意点の
薬品の恐怖
をまとめています。
いわくつきの廃墟とは、
なんらかの理由で廃墟となっています。

そういった廃墟というのは、
物がそのまま置かれていいます。

どんな薬品が置いてあるかわかりません。

また、違法な業者が、
有害物質が不法投棄されているかもしれません。


金属製の容器に入れられた有害物質は、
長年の腐敗や劣化により

漏れ出すことは、普通におこります。
その漏れ出していた
有害物質が気化して吸い込んでしまったら・・・


レントゲン室がある施設で、
医療施設で、怖いのは、
医療機器が放置されていいる中に

放射能物質がそのまま放置されている場合です。。

もし、被曝するような事態になれば、
取り返しのつかない事になります

被曝する事のリスクは、
人間の組織の設計図である
遺伝子情報が壊れてしまうことです。

遺伝子情報が壊れてしまうと、

子供に奇形児が生まれやすくなることは、
周知の事実かと思います。


そうなれば、あなたの子孫にも
その遺伝子情報が
永久的に遺伝していく可能性があるのです。


対策方法は、


①放射線対策は、ありません。

②有害物質の吸引対策は、N95マスクを使用する
対策方法としては、N95クラスのマスクです。
N95マスクは、色々な現場で使用されています。
放射能対策にも使用されています。


  • はてなブックマークに追加
次の注意点は、進むから、一覧は、戻るから


スポンサーリンク                    スポンサーリンク
心霊スポット.net:心霊スポット注意点


もどる すすむ 心霊スポット
注意点 一覧
心霊スポット.net
Topページ
都市伝説 怪談 怖い話 心霊スポット.net