ヘッダーイメージ
怖い話 都市伝説 心霊写真 心霊スポット 心霊動画 怖い動画 怪談
心霊写真の種類
心霊写真の種類
1.赤い光
一般的には、警告色と言われていますが、
フラッシュや光によるものが多いようです。
 

デジタルカメラに移行してから、その数は激減して、
フィルム撮影時代の多くは、
撮影機材の影響が、大きかったのでは?
という結果になっています。


2.白いもの
守護霊とされたり、神秘的な力 が多いと言われています。


3.煙
しかし、煙のような物の多くは、以下の2つに分類されます。

煙が立体的でないものは、
合成技術の発展していない時代に、
合成されたものが多かったようです。

煙が立体的な物は、
タバコの煙 や スモーク が多かったのでした。
その事が、インターネット上で暴露された後、
この手の心霊写真と言われる創作品は、激減しました。



煙 歴的存在を撮影
こういった、上記の2つのを考慮すると
その判別は、霊能力で、区別するしかないのでは?
と思ってしまうほど、判別が困難なのではないでしょうか


4.黒いもの

怨念感じるようなものは、そういった可能性が高いかもしれません。
この手の写真が、増え始めたのは、
煙状の心霊写真が激減した後に、増えだした心霊写真で

写真の加工技術の向上
簡単に言えば、
高度な写真加工ソフトが普及したぐらいに登場した、
心霊写真です。


しかし、こうなってくると、
心霊写真は、もう本物と創作品(偽物)の区別がつかない


唯一見極める方法は、
所持していると呪われる祟られる、レベルの心霊写真でなければ
わからない状態に限りなく近い状態になっています。


5.心霊写真に写る幽霊

心霊写真にも写り込んだ霊的存在の種類があり

生き霊 死霊 地縛霊 浮遊霊 怨霊 悪霊 精霊 守護霊 

など種類があります。

心霊写真に映り込んだ種類によって、
その後の影響が違うとされているようです。



もし、そんな写真がとれたら、
是非、当方のサイトで使用させてください。
連絡は、お問い合わせから、
もしくは、フェイスブックから、ご連絡ください。


あなたの恐怖が、SNSで伝染する


次の記事は、下のすすむから
 スポンサーリンク
 
 心霊スポット.net : 心霊写真 怖い話 怖い動画 都市伝説


心霊写真 もどる 心霊写真 すすむ 心霊写真
一覧
心霊スポット
Topページ